中部の駅

【石川県・のと鉄道能登線】九十九湾小木駅を訪問~もっと集落に近ければ~

旧国鉄能登線が第三セクター化してのと鉄道になったが、駅名も変更されて「九十九湾小木駅」となった。
元の駅名は「能登小木駅」である。

小木の集落中心部からは少々北にはずれたところであり、トンネルによって隔てられている。駅のさらに北には遊覧船のりばがあり、駅の位置はどっちつかずの印象である。

********************************

1991年初めの冬の時期に訪れた九十九湾小木駅だったが、非常に能登らしいお天気の日だった。

富山湾と日本海に挟まれた土地ならではの、水分の多い雪質が生み出すベタベタとした印象の雪質だ。

急行停車駅でもあり、交換可能な配線構造になっていた九十九湾小木駅。ちょうど交換風景。

夕暮れ時、県道35号線側から。

時計台付のおしゃれな駅舎が印象的。駅前線路沿いには広い駐車場があり、駅入り口はその方向を向いている。

駅を出て西に歩くこと1分。民宿くわな・くわな食堂さん。この日の宿泊先だった。

関連記事

  1. 【岐阜県・高山本線】古井駅を訪問~美濃太田からいよいよ飛騨へ~
  2. 【岐阜県・明知鉄道(明知線)】明智駅を訪問~日本大正村最寄りの駅…
  3. 【三重県・名松線】伊勢奥津駅を訪問
  4. 【岐阜県・長良川鉄道(越美南線)】富加駅を訪問
  5. 【岐阜県・名鉄広見線】明智駅を訪問~その昔は分岐駅~
  6. 【岐阜県・神岡鉄道(神岡線)】飛騨神岡駅跡を訪問~鉱山と運命を共…
  7. 上り列車から見たオユ10形 【石川県・のと鉄道七尾線】能登中島駅を訪問~四半世紀の時を超えた…
  8. 【岐阜県・東海道本線】関ヶ原駅を訪問~歴史に残る合戦場の駅~

ピックアップ記事

最近の投稿

PAGE TOP