中国の駅

【山口県・小野田線】目出駅を訪問~有帆川を望む小さな駅

かつてセメント産業などで大いに栄えた山口県小野田市(現在は山陽小野田市)。

その中心駅である小野田駅からわずか一つ目の駅がこの目出駅。

しかし、お世辞にも中心地の臭いはせず、集落と集落のはざまにある駅という印象。

どうしてここに?という思いが消えない駅だった。

駅舎から進むと右に向かって通路があり、スロープの先が目出駅のホーム。

ホームに上がって振り返ると右前方に国道190号線の橋が見える。

シンプルなJR西日本型駅名標。

ホーローの縦型駅名標が何ともいい味を出している。有帆川がよく見える。

スポンサーリンク

駅名がブロック文字で掲げられている。

駅舎からホームに上がるのにスロープが断続的。

ホームそのものは殺風景な目出駅だが、川が近いので季節によっては麗しい姿になるのかも?と期待。

関連記事

  1. 【山口県・山陰本線】木与駅を訪問
  2. 【山口県・山陽本線/岩徳線】櫛ヶ浜駅を訪問~徳山郊外の分岐駅
  3. 【山口県・美祢線】厚保駅を訪問~中国道から見下ろせる駅
  4. 【山口県・山陰本線】川棚温泉駅を訪問~名物瓦そばと温泉の駅~
  5. 【山口県・岩徳線】柱野駅を訪問~川沿いの静かな駅
  6. 【山口県・岩徳線】玖珂駅を訪問~繁栄の余韻が残る駅
  7. 【岡山県・宇野線】彦崎駅を訪問
  8. 【山口県・山陰本線】飯井駅を訪問~日本海の孤立集落の駅~

ピックアップ記事

最近の投稿

PAGE TOP