栃木の駅

【栃木県・東北本線】黒磯駅を訪問~デッドセクションの駅も過去形に

黒磯。 そう聞くと、避暑地「那須」の玄関口の駅と想像する人もいるかと思いますが、

鉄道ファンなら「デッドセクションの駅」として超有名ですね。

近年でも金太郎が到着して、ビ~~バチッ!という音とともに

電気の切り替えをするシーンは楽しいものがありました。

黒磯駅ホームから見た改札と駅本屋

JR東日本スタンダードの駅名標。

駅名標・国鉄型が今でも現役

グリーンの帯の中心にラインカラーがなく、隣駅部分に白丸があるタイプ


スポンサーリンク


白河・郡山方向を見る

黒磯駅・駅舎外観。すぐ上を東北新幹線が走る。

改札を入るとすぐ左が跨線橋なのでほかのホームへの移動に迷いがなくてよい。

関連記事

  1. 【千葉県・京葉線】海浜幕張駅を訪問~2009年夏~
  2. 【栃木県・日光線】日光駅~白く輝くモダン建築の駅~
  3. 【埼玉県・つくばエクスプレス】八潮駅を訪問
  4. 【群馬県・信越本線(廃線)】旧・碓氷峠アーチ橋を訪問
  5. 【群馬県・わたらせ渓谷鐡道】原向駅を訪問
  6. 【群馬県・わたらせ渓谷鐡道】間藤駅を訪問
  7. 【群馬県・吾妻線】大前駅を訪問~温泉観光のその先は~
  8. 【群馬県・上毛電鉄】大胡駅を訪問

ピックアップ記事

最近の投稿

PAGE TOP